第63回電子情報通信学会機能集積情報システム研究会

本研究室の松岡駿平が,6月16日に兵庫県立大学主催で開催された第63回電子情報通信学会機能集積情報システム研究会で研究成果発表を行いました.「遺伝的アルゴリズムを用いた高信号品質配線設計とその解析」という題目で,最新の研究成果の発表を行いました.質疑も活発に行われていました.
懇親会も行われ,姫路の名物である穴子の天ぷらに舌鼓を打ち,学生同士の交流も盛んに行われました.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です